issue

はまさんぽ -Awaji Island- vol.2

hamasanpo_slide_2_s

フォトグラファー濱田英明さん(はまちゃん)とCNTRでいく淡路島への旅。
前回は、はまちゃんのご紹介をしましたが、今回は淡路島のとっておきの楽しみかたをお届けします。

はまちゃんの故郷・淡路島は兵庫県の一番南で瀬戸内海東部にあります。

豊かな自然に恵まれ、海も山も楽しめる潮風が心地いい島。
明石海峡大橋により本州とも陸続きで、三宮から車で30分・大阪から車で1時間と都市からも近くてアクセスも便利!

さらに淡路島の食料自給率は、なんと100%越え!(110%)日本全体では39%なので、凄いことです。

古代より都の食を支えた「御食国(みつけこく)」と呼ばれ、多くの人を魅了してきました。


今回は、そんな淡路島の魅力をたっぷりご紹介していきます。


Photo:橋口 貴志・松倉 早星・今岡 佐知子

>>はまさんぽ -Awaji Island- vol.1
>>はまさんぽ -Awaji Island- vol.2

hamada_michi
hamadasan

hamada_profile

濱田英明 / Hideaki Hamada

写真家
1977年、兵庫県淡路島生まれ。大阪在住。2012年9月、35歳でデザイナーからフリーのフォトグラファーに転身。2012年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。『KINFOLK』(アメリカ)や『THE BIG ISSUE』(台湾)などの海外雑誌ほか、国内でも雑誌、広告、記念写真撮影など幅広く活動中。
http://hamadahideaki.com

はまねぎフェス
はまちゃんのご実家は、玉ねぎ農家さん。
今回のツアーでは、淡路島の味覚を代表する野菜・玉ねぎの収穫をCNTRのみんなで手伝わせてもらいました!
温暖な気候でじっくり育てられた淡路島産玉ねぎは、科学的にも他の産地より甘くて柔らかいそうです。
土からひっこ抜き、ハサミで根と葉を切りとり、自然の風にさらして乾燥させます。
淡路島の潮風が、玉ねぎをさらに甘く美味しくしていきます。

tama
tama_2
tama_13

淡路島生まれ、濱田さん家育ちの玉ねぎは、通称「はまねぎ」と呼ばれています。

各地で開催された「はまねぎフェス」が、instagram “#hamanegi” でご覧になれます。
あふれる多幸感…!!
http://hashgr.am/hamanegi

hamanegi

淡路島おすすめスポット

見渡す限りの花畑
「花の島」とも呼ばれる淡路島。
はまちゃんもよく撮影に訪れるという広大な敷地一面にひろがる花畑を教えてもらいました。
一年中多彩な花々が楽しめ、季節ごとに表情を美しく変化させ楽しませてくれます。訪れた時はポピーが満開でした。

あわじ花さじき|兵庫県淡路市楠本2865-4
>>https://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

hana


絶品炭焼き穴子
鯛や蛸に比べて認知度は劣りますが淡路島では穴子も絶品!
なかでも、観光客や地元の人で行列の途切れない「焼き穴子」の人気店があります。
お店に着くと、香ばしい穴子を焼く香りがあたり一面に漂っています。
店前で並んでいると団扇代わりの扇風機の風が容赦なくふりかかってきて、服まで香ばしい香りが・・・
でも、やっと手に入れてその場で味わう焼きたての穴子は、格別!
並ぶ価値は充分にあります。

魚増鮮魚店|兵庫県淡路市富島392-3
>>http://tabelog.com/hyogo/A2806/A280601/28006269

anago


絶好の撮影スポット
明石海峡大橋をローアングルからダイナミックに一望できる絶好のビューポイント。
広々とした開放感たっぷりの公園には、大橋関連の巨大なモニュメントが展示されています。

道の駅あわじ|兵庫県淡路市岩屋1873-1
>>http://www.hm.h555.net/~michinoekiawaji

hasi2

(c) Hideaki Hamada

[番外編/旅におすすめアイテム]カードゲーム

夜は、橋口さんプレゼンツ・カードゲーム大会で大盛り上がり!
今回ご一緒したUn&co.橋口貴志さんは、はまちゃんのお友達であり、your-unknown-musicのメンバーでもあります。ハルミナ君から「ゲームおじさん」と呼ばれるくらいカードゲームに詳しく、いろんな種類を教えてもらいました。そして、ご自身でも「GO STOP」や「YeYe BAND CARD GAME」のアートワークも手掛けられています。
シンプルなのに深いカードゲーム。みんな、楽しさにはまってしまいました。旅先の夜に欠かせないアイテムです。game

以上、はまちゃんと淡路島ツアーをぎゅっと圧縮してお届けしました。
東京の子も福岡の子も駆けつけて、ひさしぶりのCNTRメンバー全員集合。

修学旅行みたいな笑いぱなっしの1泊2日。淡路島をおもいっきり堪能!
懐のおっきな濱田家のみなさま、本当にありがとうございましたっ!!
また収穫手伝いに行きたいです。

みなさんも、ぜひ淡路島へ遊びにいってみてくださいね!
きっとおなかもココロも大満足な時間を過ごせますよ。


ACCESS

>>詳しい淡路島へのアクセス情報はコチラ

camera

濱田英明写真集「ハルとミナ」予約販売中

【特典たっぷり予約がおすすめ!】
YeYeによる写真集オリジナルソングが入ったCDとポストカード3枚が予約特典!
アートディレクション:原田祐馬(UMA/design farm)
編集:多田智美(MUESUM)

>>詳細はコチラ

Yoko Yano

AUTHOR

矢野 陽子(Yoko Yano)

designer/coordinator
1982年京都生まれ。 グラフィックデザインを中心に、商品開発、 イベントのコーディネートも行う。 体験をとおしてセカイが広がるきっかけをつくりたい。
http://kotore.jp/event

ovaqe inc.