news

circo de sastre – 仕立て屋のサーカス –

HUTU / VACANTの大神さんより。またおもしろいイベントを開催してくれます!
音楽グループ『cinema dub monks』、ファッションデザイナー『suzuki takayuki』、照明作家『渡辺敬之』の3者による、即興の舞台公演。
関西ではなんと初の公演です。個人的にもsuzuki takayukiさんは大ファンなので、実際にどんなパフォーマンスがでてくるのか、今からワクワクしています。
みなさまもぜひー。週末の篠山で不思議な世界を体験しましょう。

 

circo de sastre – 仕立て屋のサーカス –

公演初日|11月23日(日)18:00 open 19:00 start
公演二日|11月24日(月・祝)14:00 open 15:00 start
会  場|rizm 兵庫県篠山市今田町下小野原7-2
費  用|¥2,500(一日券)、¥4,000(両日券)別途1ドリンク
高校生以下無料

cinema dub monks × suzuki takayuki × watanabe takashi による仕立て屋のサーカス。
2013年の3月、青山CAYで始まった音楽グループ『cinema dub monks』とファッションデザイナー『suzuki takayuki』によるサーカスのような不思議な舞台公演。いくつかの公演を経て、気鋭の照明作家『渡辺敬之』が加わり、一つのグループとして活動を始めました。
名前は「circo de sastre(シルコ・デ・サストレ)=スペイン語で”仕立て屋のサーカス”」

物語音楽家と、裁縫師と、照明作家による即興舞台。より生々しく、深く、濃密な瞬間を作り出す。音楽なのか、演劇なのか、ダンスなのか、サーカスなのか、何かわからないが、音と布と光の中に物語がある。
仕立て屋のサーカス/circo de sastreとしての関西初公演を篠山・rizmで開催します。

出演 :CINEMA dub MONKS:曽我大穂 / ガンジー西垣、suzuki takayuki:スズキタカユキ、照明 :渡辺敬之

ご予約は、件名を「サーカス+参加日」として、お名前、住所、電話番号、参加人数をメールにてお申し込みください。
rizm@colissimo.jp

organized by HUTU

※profile
【CINEMA dub MONKS】
1999年沖縄にて、マルチプレイヤーの曽我大穂とジャズ・ベーシストのガンジーを中心に結成。「物語のある音楽 」をテーマに映像を使い”一本の映画”のようなライヴを行う。
スペイン/ドイツ/ポルトガル/フランスなどへ、4度に渡るヨーロッパツアー、ニューヨーク公演、FUJI ROCK Fes、ARABAKI ROCK Fesなどの大型野外フェスティバルに参加するなど日本や世界各地の観客を魅了。
UKのレーベルよりリリースしたアナログ盤『The Barcelona Project』は、UKのジャズシンガー”ジェイミー・カラム”やレーベル「アシッド・ジャズ」「トーキン・ラウド」を率いるDJ “ジャイルス・ピーターソン”から”BBC Worldwide Track Of The Year 2004″楽曲ノミネートなどの高い評価を得る。その他に、CM音楽へ制作や演奏参加(洋服の青山/スプライト/富士ゼロックス/Google Chrome/など)や、”二階堂和美”、”ハナレグミ”、など、数多くのミュージシャン達のレコーディングやサポートメンバーなど、様々な形での活動を展開している。小説家 ”いしいしんじ”の即興小説と音楽のコラボレーションや、写真家/ダンス/映像/演劇/など様々なジャンルとの共演も多い。
これまでに1枚のアナログ盤と3枚のCDアルバム盤をリリース。4年ぶりとなった 3rd Album『永遠と一日』は、BOSE (スチャダラパー) /ハナレグミ / 芳垣安洋 (ROVO) /KOO (Black Bottom Brass Band) /ワダマコト (CaSSETTE CON-LOS) /辻コースケ /上運天淳市 (KINGDOM☆AFROCKS) ら7人のゲストを交え描かれた抒情詩的短編集。

http://www.cinemadubmonks.jp/

http://www.myspace.com/cinemadubmonks

【Suzuki Takayuki (スズキタカユキ)】
1975年愛知県生まれ。東京造形大学在学中に友人と開いた展示会をきっかけに映画、ダンス、ミュージシャンなどの衣裳を手掛けるようになる。2007年 より東京コレクションに参加。2009年には、Milano Unicaでのイベント「オン・ステージ」に世界の新鋭デザイナー10名の中の一人として選ばれ、合同ショーに参加。2012年には、インドにて開催された「Wills Lifestyle India Fashion Week」に招待されている。
また、様々な企業とのコラボレーションや、アートユニットTENKI、即興プロジェクトのlumnometetersへの参加など活動の場を広げている。最近では、ウェディングドレスや舞台衣装などの製作に加え、会場全体のディレクションなども行う。
www.suzukitakayuki.com

【渡辺敬之(ワタナベタカシ)】
照明ディレクター/プランナー/エンジニア
1981年生まれ。
2009-12年原宿のアートスペースVACANTにて勤務。
2012年フリーランスとして活動開始。
ライブ照明を中心に、ミュージックビデオ、CM撮影の照明なども手掛ける。
また展覧会や展示会、ショーやパーティ会場の照明演出、建築物や店舗照明のディレクションなど、照明にまつわるさまざまなことに携わる。

Naoko Tawara

AUTHOR

田原 奈央子(Tawara Naoko)

1988年生。武庫川女子大学生活環境学部生活環境学科建築デザインコース卒業。在学中、建築事務所・デザイン・アート・音楽など多数企画へスタッフとして参画し、企画・運営・WSに携わる。そのうちのひとつである“水都大阪2009”への参加がきっかけとなり、大阪のデザイン事務所“graf”の企画制作を手伝うようになり、卒業後、間もなく同社へ入社。現在は、企画制作・web広報・マネージメントなどを担当しながら、デザインが社会に機能する状況を作りたいと、日々奮闘している。基本的にミーハー。
http://www.graf-d3.com/
https://www.facebook.com/naoko.tawara.7

ovaqe inc.