news

OURS. KARIGURASHI MAGAZINE 一般参加企画 「大阪下町、路上観察、市街地住宅」

OURS. KARIGURASHI MAGAZINE 一般参加企画
大阪下町、路上観察、市街地住宅
〜倉方俊輔さんと「散歩と観察」大阪此花・伝法エリア〜

 

OURS.KARIGURASHI MAGAZINEのイベントが決まりました。
まち歩き企画<散歩と観察>の現場を一般公開いたします。

今回は、建築史家の倉方俊輔さんをゲストに迎えて、
古代からの港町にして、大阪らしい下町風情をのこした此花・伝法エリアへ。

倉方さんのご専門であるさまざまな建築物(旧鴻池本店、澪標住吉神社……など)をはじめ、
大規模な埋め立て・整備工事が進んでいる正蓮寺川の様子、
そして、団地密集エリアでもありますので、その中から伝法団地の内側にまで!

完全に歩くルートを事前に定めた企画ではありませんので、 その他の内容は、当日の流れと発見したもの次第になりますが、 集合場所(出発地)と解散場所(最終目的地)は守ります。歩く時間は2時間です。

当日の取材は後日、OURS.サイトで記事として公開予定です。 また、スケッチの達人、ヤマサキタツヤさんもまち歩きに同行、 その日の様子をスケッチいただきます。
→ ヤマサキさんの7days scene

 

20150614-0620150614-05

 倉方俊輔さんと「散歩と観察|大阪此花・伝法エリア」

開催日時:6月14日日曜日
時間:13時から15時まで *雨天決行
集合場所:四貫島PORT(阪神なんば線「千鳥橋駅」徒歩1分、JR環状線「西九条駅」徒歩20分)
四貫島PORT → http://shikanjima-port.jp/
解散場所:伝法団地(阪神なんば線「伝法駅」徒歩8分)
参加料金:無料
定員:15名(申し込み先着順)

<申し込みはこちらまで>

mbutton

申込用の外部フォームページにリンクしています。
こちらのページで氏名・ご連絡先をお知らせください。
いただいた個人情報は、本イベントに関する連絡にのみ使用、他への転用はいたしません。
*グループでの参加の場合、申込はお手数ですがひとりずつご登録ください。

*「OURS. KARIGURASHI MAGAZINE」は、UR都市機構と進めているWEBサイトですので、伝法団地内の共用スペースや屋上、耐震補強の鉄骨フレームが室内に入っためずらしい部屋なども、許可を得て見学予定です。
**2時間歩くことになりますので、歩きやすい服装でお越しください。
***ウェブマガジン「OURS.」の取材を兼ねています。写真等に写りこむ可能性のあること、ご了承ください。
****傷害保険に加入いたしますが、まち歩き中の事故やケガには各自の責任で対処願います。
*****小学生以下の児童でも参加可能ですが、2時間のまち歩きとなることをご了承ください。

20150614-09
四貫島PORT

20150614-10
四貫島PORT

 

<散歩と観察とは>
まち歩きをしながら、目にするものを観察、考察している企画。 その道のプロフェッショナルの方をゲストに迎えて、 ひとりで歩くのでは決して見いだせないような、まちへのさまざまな視点を共有しています。 これまでの取材記事は、OURS.サイトにて公開中。

01 原田祐馬さん(デザイナー)/大阪・千里
http://ours-magazine.jp/walkandwatch/harada-1/
02 藤野可織さん(作家)/京都・三条
http://ours-magazine.jp/walkandwatch/fujino-1/
03 倉方俊輔さん(建築史家)/大阪・上町台地
http://ours-magazine.jp/walkandwatch/kurakata-1/
04 山納洋さん(大阪ガス 都市魅力研究室)/神戸・長田 は現在公開スタート!
http://ours-magazine.jp/walkandwatch/yamanoh-1/

20150614-08
倉方俊輔
1971年生まれ。大阪市立大学大学院工学研究科准教授。著書に『大阪建築 みる・あるく・かたる』(柴崎友香さんと共著、京阪神エルマガジン社)、『東京建築 みる・あるく・かたる』(甲斐みのりさんと共著、京阪神エルマガジン社)、『ドコノモン』(日経BP社)、『吉阪隆正とル・コルビュジエ』(王国社)など。

ウェブサイト「建築土産ワールド」共同運営。http://ikenchiku.jp

 

Kenji Maeda

AUTHOR

前田 健治(Kenji Maeda)

Art Director / Designer
1984年大阪生まれ 京都育ち。ZOOMDESIGN退職後、2012年にmémを設立。コンセプトワークからブランディング・グラフィックデザイン・デジタル分野まで、さまざまな領域でのデザインを手がける。
http://www.m-e-m.jp/

ovaqe inc.