news

SOU exhibition 02 : The passage of time 「時の経過」

滋賀県甲賀市信楽町の”NOTA-SHOP”にて、福井県、鯖江市で活動されている”ろくろ舎”の新たなジュエリーシリーズ”SOU”の展示販売会が4月7日(土)より開催されています!

吹き付け塗装の際に生まれる、塗料の積層を丁寧に加工し、オリジナルのジュエリーパーツと組み合わせて生まれた”SOU”
それぞれ様相の異なる塗料の積層を削り出し作られ、ひとつとして同じものはありません。
ゆくりなく生まれたその素材の表情を、ぜひ会場にてお楽しみくださいませ。

SOU exhibition 02 : The passage of time 「時の経過」

ジュエリーシリーズ
[ SOU ]の展示販売会を行います。
一つとして同じものがない、色や表情の集積を
ぜひ、ご覧になっていただければ幸いです。
また、同時にスペースを使わせていただいて
ろくろ舎ポップアップをやらせていただきます。
定番のものから実験的な一点物も販売いたします。
ぜひ、足を御運びください。

SOU exhibition 02 : The passage of time

「時の経過」

時の流れとは時計の針のように
一定に進むものとは限りません。

地層のように積み重なった塗料の集積を
あえて、割り、砕き、自然に面を磨耗させることによって
移ろいの中の一瞬が露わとなり
ただ、自然物のようにそこに存在しています。

SOU

吹き付け塗装の際に産まれる塗料の積層。
本来であれば、廃材として捨てられる運命にある、これらの素材ですが、 一皮削りだすことで、思いもよらない色彩の洪水が溢れだします。
意図して作り出すことが出来ず、一つとして同じものがない、これらの色の集積は、見る人、見る角度で無限の表情を見せてくれます。

SOU mean “layer” in Japanese,e.g,layers of paint by spray-painting,which are usually junk to be wasted. However,once those layers are scraped,unique, brilliantand unpredictable colors are amazingly flowing out. Each accumulation of the colors is authentic and different ,having infinite looks.

@ NOTA_SHOP

2018.04.07-04:22 / 11 : 00 ~ 18 : 00 / 定休日 火曜日・不定休

〒529-1804
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2317

新名神信楽ICより車で6分
信楽高原鐵道[勅旨駅]より徒歩7分

TEL : 0748-60-4714
MAL : info@nota-and.com

http://www.nota-and.com

Naoko Tawara

AUTHOR

田原 奈央子(Tawara Naoko)

1988年生。武庫川女子大学生活環境学部生活環境学科建築デザインコース卒業。在学中、建築事務所・デザイン・アート・音楽など多数企画へスタッフとして参画し、企画・運営・WSに携わる。そのうちのひとつである“水都大阪2009”への参加がきっかけとなり、大阪のデザイン事務所“graf”の企画制作を手伝うようになり、卒業後、間もなく同社へ入社。現在は、企画制作・web広報・マネージメントなどを担当しながら、デザインが社会に機能する状況を作りたいと、日々奮闘している。基本的にミーハー。
http://www.graf-d3.com/
https://www.facebook.com/naoko.tawara.7

ovaqe inc.