news

”水のゆくえ、石の記憶 -uisce agus cloch-” 赤阪 友昭 写真展

この風景を形作る水と、太古の記憶を内包する石から辿る、
私たちの記憶の奥底。

写真家 赤阪友昭氏が3年にまたがって撮影した水と石の風景が、
一つの空間に集いました。

オープニングパーティなどイベントも多数行われます。
語りはじめる自然と命の声を、是非ご高覧ください。

”水のゆくえ、石の記憶 -uisce agus cloch-” 赤阪 友昭 写真展
2013年10月5日(土)〜27(日)
ウラン堂[URAN-DOU]
西宮市石刎町9-13(阪急苦楽園口 徒歩2分)

11:00~19:00  月・火曜日 定休
http://www.uran-dou.com/gallery.html

■オープニング パーティ
 10月5日(土)18:00〜(無料)
■ギャラリートーク&スライドショー/赤阪友昭
 10月19日(土)18:00〜19:30
■スライド&ライブ/赤阪友昭 × トワイ
 10月26日(土)18:00〜19:30

Lyie Nitta

AUTHOR

新田 理恵(Lyie Nitta)

1984年 大阪生まれ。武庫川女子大学食物栄養学科卒業。
2006年にE•recipeのフードコーディネーター、フォトグラファーとして就職。
2010年からgrafで務めた後、独立。
"食卓研究家"として地域や暮らしに根ざす活動を生業とし、百年後の食卓をちょっと豊かにしようと目論む。

ovaqe inc.